TOPA Creative Circulation! がお送りする、

レモンのように 爽やか 苦い 

“オールエンディング「失恋」”アドベンチャーゲーム。

Story - 物語

 2021年
 新型ウイルスの猛威は鯉留地方にも襲いかかり、各地は混乱していた。
 そんな中、“子供”から“大人”へ。人生に一度の
成長の瞬間を迎える少年少女の式典――
「成人式」は、夏に延期となった。

 成人式が開催される8月。
 汐瓦見に住む少女 
なぎさ は、五年前に本州へと引っ越してしまった少年 爽真 が村に戻ることを知り、その時を今か今かと待っていた。
 ……幼き日に抱いた想い。五年間の空白が合ったとしても変わることのなかったその気持ちに向き合うため、想いに気づいて貰おうと奮起する。

 一方、爽真が汐瓦見に戻ってきたのは、“ある約束”の為で――。


 子供から大人へ。
 二人の少年少女がそれぞれに……
感じ想い記憶する。
​ これは、海と山に恵まれた、柑橘色づく小さな町の、ささやかな
「失恋」のお話。

Game System - ゲーム内容

hisakiniPR1.jpg

​ 前作『打ち上げ花火とコンペイトウ』と同じく、エンディング分岐にはマップ選択を採用。
 プレイヤーの選択によって、なぎさと爽真の関係性や想いが変化していきます。

 分岐先では、
「過去の二人のエピソード」「今になって思うこと」などのそれぞれの記憶と感情を読み取ることができます。行く先々での“思い出話”の内容によって変わるエンディングをお楽しみください。
 ……もちろん、全エンディングの中にハッピーエンドはありません。どの選択をしても、全ては潮風のように爽やかな「失恋」に繋がっています。

Yakuba
Shinrin
Surumedai-kouen
Oka
Surumesaki-kou
Jinjya
Minka
Sakamichi
Shoutengai
Jihannki

Character - 登場人物

​ ○十九浦 なぎさ

​ 木衣県汐瓦見村在住。
 幼い頃から汐瓦見の駿米崎に住んでいる。爽真とは古くからの幼馴染みで、彼が駿米崎に住んでいたときは頻繁に遊びに連れ出していた。
 子供の頃から爽真に恋心を抱いていたが、幼さ故に「恋」だと気がつかない頃から引きずっているため、言い出すタイミングを完全に逃してしまっている。そうこうしているうちに本州へと引っ越してしまった彼のことを五年たった今でも忘れられずに苦しんでいる。

 素直になれない性格で、自分の本心を口にすることが苦手。
 それでも想いを伝えるべく、大人になった彼女は「恋探訪」へと彼を連れ出すのだった。

​ ○八賀 爽真

​ 元、木衣県汐瓦見村住人。現在は本州に住んでいる。
 元々陽崎の人間ではなく、親の都合で駿米崎に越してきたため思い入れはそれほどない。引っ込み思案で馴染めなかったかつての爽真を、半ば強引に家から引っ張り出したのが近所に住むなぎさだった。爽真はそのことを感謝しているのだが、彼女に伝えたことは一度とない。
 「ある約束」を果たすために成人式が行われる汐瓦見へと戻ってきたのだが、彼は何かに悩み、考え、足踏みをしているようで……。

 大人しく頭も良いが、優柔不断で心配性な性格。
 だからこそ今回も、数年ぶりの駿米崎へ連れ出してくれた彼女に感謝しているのである。

​ ○羽山 妃菜

​ なぎさと爽真の同級生で、生まれた頃から汐瓦見に住む“陽崎羽山農園”の一人娘。
​ “陽崎羽山農園”といえば、駿米崎の唯一にして絶対の特産品である『陽崎レモン』の品種改良・商品化に成功した、まさに陽崎を代表する農園である。
 もちろん妃菜は大変なお嬢様なのだが、なぎさと爽真のことを本当に大切な友達だと思っており、三人で遊ぶことも多かった。

 お淑やかで控えめなことは確かだが、それ以外の彼女の性格を知る者はいない。
 なぎさに「爽真が帰ってくる」ということを伝えたのは、なぜか妃菜である。

Features - 作品特徴

​ 「なぎさ」「爽真」2人の1人称視点が重なり合う
「W主人公作品」

hisakiniPR2.jpg

​ 2人が考えたこと。感じたこと。「思い」や「想い」を2列で表現。
​ それぞれの
感情の一致すれ違い思い違い捉え方の違いによる心境の変化を細かく、わかりやすく表現しました。

「鯉留地方」「本州」の関係性を描く
「距離と想いが交差する物語」

Koitome_Hisakini_PR.jpg

​ 鯉留地方」に住むなぎさと「本州」に住む爽真の恋。
 
“距離”という具体的な壁を前にして立ち向かう心境を表現した作品となっています。
​ また、今まで語られたことのなかった
「鯉留から見た本州」を初めて描いた作品として、大きく「鯉留地方の姿」が浮かび上がってくることでしょう。

Spec - 作品詳細

ジャンル
爽やかな夏に再び出会うW主人公
オールエンディング失恋アドベンチャーゲーム

価格
無料

 

動作環境
ダウンロード版:日本語版Microsoft Windows

​ブラウザ版:各種インターネットブラウザ
 

公開日
ダウンロード版:2021年8月25日
ブラウザ版:2021年8月29日

制限
全年齢向け

    主題歌    
​「夏が戻ってきた」

 
 
 
 
 

企画:TOPA Creative Circulation! 
​シナリオ:蔦宮巧也 背景:蔦宮巧也 音響:北のふみや ムービー:ナツ

主題歌:『夏が戻ってきた』
作曲・編曲:shimtone 作詞:蔦宮巧也 歌唱:ななきなな

本サイトで使用されている著作物は著作権により保護されております。
当団体の許可無く、複製、転載などの行為を禁止致します。

ロゴマーク横文字.png

©TOPA Creative Circulation! 2021

Hisakini_Logo.png