​西舞錡エリア ​――24時間尽きることを知らない賑わい

5Koku_map.png
5shiro_map.png
5shichoson_map.png
6shichoson_name_map.png
5kyukoku_map.png

​地図表示切り替え

​白地図

​市町村地図

​市町村地図
(文字無し)

​旧国境地図

​路線詳細図

高速道路図

コイトメ
鯉留
Koitome
トリタ
鳥多県
Torita
マイギ
舞錡県
Maigi
コイ
木衣県
Koi

市町村案内

​楽見市Rakumi

 鯉留地方のほぼ中心に位置するこの街は、山側の宿場町として栄えてきた。古くから様々なモノが集まるこの町は、「古物の町」として親しまれている。

​坂中市Sakanaka

 2005年の舞錡改変の日に、風吹市から独立した市。市町村の合併が全国的に進み政令指定都市化が推進される中、風吹市と坂中市は“隅々まで行き届く小さな市”を目指したのである。

​風吹市Kazafuki

 舞錡県の県庁所在地にして、鯉留地方3番目の経済規模を誇る市。なお、治安の面では鯉留地方内圧倒的ワースト1位という少しダークな大人の街。張り巡らされた「六丁・那由多鉄道」の線路はその30%が風吹市の所有物であり、実質的な経営権を握っている。

​煮夏市Ninatsu

 舞錡県最西端に位置する市。風吹市のベッドタウンとしての役割だけでなく、古くから盛んな「養殖」によるブランド魚も魅力。

​鯉留中央市Koitome-Chuo

 名前の通り、鯉留地方のほぼ中央に位置することから、2005年に改名された。“坂中市の独立”、“さがら町の誕生”と合わせて、2005年4月1日は「舞錡改変の日」と呼ばれている。

​見鮒町Mibuna

 町内を流れる「見鮒川」は、鯉留地方内でも屈指の美しさを誇る。古くは宿場町として栄えたが、今となってはその役割をとなりの舞錡市に譲っている。

​里竹町Ritake

 鳥多県の中心地から一番近い温泉地として知られる。質素な魅力を活かした街は、「観光地」というよりも、「もう一つの帰る場所」として、通うリピーターも多い。

​真曲市Mamagari

 水ノ宮市や新町市のベッドタウンとして人気の街。農業も盛ん。北側から鯉留湾を目指す「真曲街道」は、厳しい山越えとなるため、かつての交通の難所として知られる。

​水ノ宮市Mizunomiya

bunko.png

 鯉留地方で2番目の経済規模を誇る市町村。張り巡らされた水路と商業施設の数々が織りなす街の景色はここでしか見られない。ビジネスやブランド主体の新町市より、“若者が遊べる施設”が多い活気ある街。

​晦市Tsugomori

 かつて初詣に「有形神社」を目指した旅人が最後の中継地点として大晦日を迎え、市場として栄えたことから、「晦日(みそか)」の名が付いた。いつからか市場は毎月末の開催となり、地名も「晦(つごもり)」へと変化していった。

完全フリー!!
個人も同人も法人も商用利用OK!
​鯉留地方データは
続々追加予定

西舞錡エリアを楽しむ

coming soon

​西舞錡エリア作品一覧

Setofuta_Key.jpg

保守派元カノお嬢様×改革派幼馴染みツンデレ

登場エリア
​鳥多県・水ノ宮市・晴宮市

鯉留地方作品制作Enter.png